人生一回、死ぬ前にまだやれることがある。

令和3年5月25日。人生の大きな転機を迎えた事をきっかけにブログを始めてみた。

俺と彼女の〇〇生活⑤~正式なお付き合い開始~

俺と彼女はホテルで二人で飲もうと約束していて

 

 

俺はシティホテルを予約していた。

 

 

彼女と俺は最初軽くホテルのラウンジでお茶をして1時間少し雑談した。

 

 

楽しい気分のままコンビニでお酒やつまみを買ってホテルの部屋に入室した。

 

 

その後二人で飲み語り、彼女はシャワーを浴びたいといった。

 

 

シャワーをあびた彼女は白いガウンを着てベッドに横になった。

 

 

少しホロ酔いだ

 

 

そして俺にベッドにくるように言った。

 

 

俺は彼女の近くにいくと、彼女は俺に抱き着いてきてキスをしてきた。

 

 

めちゃくちゃ濃厚。

 

 

延々とキスをしていた。

 

 

そして俺もスイッチが入りギリギリまで彼女を愛した。

 

 

しかし最後の一線は付き合わないとできないと、俺は言った。

 

 

彼女は悩んだ後、私と付き合うと苦労するよ?すごいワガママ言うよ?といった

 

 

俺は気にしないといった。

 

 

改めて彼女に付き合ってくれと俺が言うと

 

 

 

彼女はコクンと頷いた。

 

 

カップル成立である。

 

 

そして一晩中彼女と俺は獣のように互いを求めあって、シラフになってから朝方も含め熱い一夜を過ごした。

 

 

彼女は一途で今まで彼氏としかHをしたことがない、ワンチャンは一度もないとずっと言っていたが

 

 

会って二回目の俺に対するこのアプローチを見て少し疑問に思ったが、気にしないことにした。

 

 

そして翌朝俺たちはチェックアウトしてバイバイした。

 

 

つづく